LOVE.music-FLAVOR@小林香織

ライブレポやCDレビューなどを語り尽くすBlog♪♪♪

2010年2月小林香織ライブレポート@名古屋ブルーノート

 

f:id:love-musicflavor0928:20160721001458j:plain

 

待ちに待った、小林香織さんのライブに行ってきました! 久しぶりの名古屋ブルーノートです!!!

 

今回は、出たばっかりのアルバムの為のツアーなので、色々な意味で楽しみにしていました。会場についたのもいつもよりぎりぎりで、少々焦りましたが会場入りすると、いつもの様に親切にして下さるブルーノートのスタッフが、お出迎えしてくれました!(^^)

 

今回の席は、一番前のテーブルで、香織さんの姿が、ものすごくはっきりと見える場所で、ベストボジションでした☆ それにしたって、ブルーノートってば会場と、ステージが近いから、お客にとってみたら、贅沢と言いますか、近すぎてごめんなさい!って思わず、謝ってしまうくらいに、親近感がありますよね~。

本日のアーティストカクテルも「LUV SAX」にちなんだカクテル(ブルーノートでは、毎回出演するアーティストのご要望でカクテルの内容がオリジナルで決まるのです)アルバムのジャケットをイメージし、色は綺麗なブルーで爽やかな飲み口、そしてゼリー状の何か??が入っていて、そのブルーが一層引き立っている感じでした。


そして・・・今回はなんと!!ファンクラブ会員特典として、カクテル一杯をプレゼント~!!でした。なんだか、思わぬプレゼントにすっごい嬉しさを感じました♡ファンクラブ関係者の皆さん、そして香織さんありがとう~って感じです!!

そろそろ、ライブが始まるかな!?と、思っていると暗転して、メンバーが登場!!会場の雰囲気は、ジャズっぽいレストランな感じなのに、その雰囲気とは打って変わって、間逆の新しい音楽が始まります♪アーティストが現れると、会場の空気が凛となります。この独特のライブならではの瞬間が、私の中で好きな瞬間でもあります。

 

バンドメンバーが登場してから、そのバックミュージョックと共に颯爽と現れる、香織さん。今日は、春らしい印象の白いスパンコール入りシフォンブラウスに、デニム。そして足元は少しスパイスの効いたウエスタンブーツはシックなブラックでCD。めちゃ可愛かったですょ♡

 

曲の始まりは、ノリの良い「エレ・ベスト」からでした。私の大好きな曲の一つなので、すごいテンションが上がってきます!!さすがっ!お客さんの心を鷲づかみにする選曲ですね!しかも、初見から香織さんと村田さん(サックス×ベース)のジャムが入ってたりしていて、かなりかっこイイ感じでした。サックスには、エフェクター使いがいい感じにinしていたから、なんか嬉しいカモです!!

 

ついでに、アドリブも入ったりしていて「始めからこんなに盛り上がって良いのか!?」って心配になるくらいでした(笑)でも、アドリブの後も香織さんは疲れた様子もなく、むしろヒートアップしていく感じに見えました。あのパワフルさ、いつも関心してしまいます。


一気に会場が盛り上がってきた所で、少しボリュームを下げたバックミュージックと共に、香織さんのMCが始まりました。今回は、曲と曲の間がぶつ切れではなくて、エレベストから繋がって、MCのバックミュージックに移っていったので、かなり素敵な雰囲気でしたよ!お~音が繋がっている。綺麗だ~。。。なんて、ココロの中で思っていました。


また、MCではこんなこぼれ話も・・・☆


「歌詞のある曲をSAXだけの音色(インスト)だけで、どこまで表現できるのか?そして、その可能性を試したい。歌詞がない分、途方もなく難しいこと。」
う~ん、確かにね!!


歌詞は、ある程度その意味を読み解く事は出来る。だけど、楽器だけで表現するのは、その許容範囲が限られてくる・・・。と、頭を過ぎりました。
MCの後は、ちょっとしっとり目に「もらい泣き」。こちらは、サックスの音がはっきりと聞こえてきたので、普通に感動しちゃいました。前回のバンドメンバーとはピアノとドラムが違うからなのか、少し音の雰囲気や表現の仕方も何処となく違って聞こえます。


続いては、「グッバイマイラブ」。CDで聞いてるときは、あれ?9と10の音は繋がっているのに、トラックが離れているぞ??しかも、曲名が違う?? ・・・と、かなり疑問に思っていたんです。でも、今日ライブに行ってその意味がようやく分かりました~!!謎が解けた瞬間、かなりスッキリしますね~。それは、KKバンドらしいといえば、かなりそれらしい(笑)


レコーディングの時、演奏が楽しすぎて(?)盛り上がりすぎで、その延長線上で出来た10曲目だったんですね!!まさにアドリブ的な感じですかっ。バンドメンバーの仲の良さ、そして純粋に音楽を楽しんでいる姿が目に浮かぶようです♪
CD聞いてるのももちろん良いけど、ライブに行かないと分からない事も色々あるんだぁ~と、ライブの良さを改めて実感しちゃいました


そんな事を感じている間に、次々と演奏が進んでいきました。お次は、「Sweet Memories」香織さん×マサ小浜さんのデュオ!! 松田聖子さんのあの歌声の様に、優しい匂いのするサックスの音色と、マサさんの洗練された、アコギのメロディが見事にマッチング♪ そして、マサさんのギターを弾いているときの気持ち良さそうな、あの笑顔が本当に癒されます♪♪楽しそう♪ これはかなり感動しました!!泣きそうくらいに~!!

 

会場も、スポットライトで演出されたステージがより一層、その良さを引き立たせている気がしました。もちろん、アンコールの後も見逃せない!!ココからが、ある意味本番!という感じかもしれませんね☆さらに”ON”になる香織さんのグルーブを感じることが出来ると思います☆


ラストはやっぱりこの曲!香織さんのオリジナルのナンバー☆キラキラ☆です!曲が始まるや否や、香織さんがいつもにないノリで弾け飛んでいました!ちょっとしたダンスもしていたり!可愛いですっ♡いつの間にか、私も一緒になって飛び跳ねていました~
このぴょんぴょんするやつが、前回から私の中ではまっている事です(笑)ジャニーズのライブに行っていた時の感覚に似ているのかも(笑)

 

まさに、アーティストと会場が一体になれる瞬間でしょうか?ほんの1時間足らずの、この時間の中でどれだけ共有出来るか?そういう時間を大切にしたいと思ってます。 

 

なんだか色々な事を感じながら、その時間を過ごすのです。そうすると、よりライブが楽しめる気がします。毎回、回を重ねる度に、何かの勉強になるし、それを自然に感じ、考えているような気もします。・・・・余談でした。すみません。

 

ライブ帰りは、興奮冷めやらぬ中、「LUV SAX」を改めて聞いていました。いつも聞く曲と同じとは、思えない~!!
なんだか、感動しすぎてマジで泣けてきました~。。。こんなに素晴らしいライブをありがとうございました~!!キャァ♪(*ノ∀ノ)

 

 

Urban Stream

Urban Stream

 

 

Copyright © 2017 LOVE.musicflavor@小林香織 All rights reserved.