LOVE.music-FLAVOR@小林香織

ライブレポやCDレビューなどを語り尽くすBlog♪♪♪

2010年9月 音楽美人ライブレポート@名古屋BlueNote

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。

 

 

今回のライブは、今年の5月に東京でいち早く行われた

スペシャルユニット"音楽美人"JAZZライブでしたクラッカー

 

 

 

 

先月、今月と名古屋に香織さんがライブに来て頂けるなんて・・・(*^▽^*)

 

それだけでも、かなりテンション上がりますのにアップ

 

なのに、またもや私はチケットを取りライブに参加出来るなんて音譜

 

光栄でございます(#⌒∇⌒#)ゞ

こんなことは、滅多にないぞ!

と思い、私は衝動的に動いてました(笑)

 

前回のライブでは、大遅刻してしまいダウン

 

肝心のオープニングを見逃すという

大惨事を犯してしまいました・°・(ノД`)・°・泣

 

でも、今回のyukarinは事前準備を怠りませんでした!(笑)

 

なんと、仕事が早く上がれる様に休憩を削って30分も早く上がり

そして、職場から車で直行DASH!(笑)

 

更には、地下鉄駅からブルーノートまでの行き方を地図に書き

 

(何度も行ってるはずなんだけどなぁ笑)

迷うことなく、会場に辿りつきヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

 

開演の30分前に席に着くことが出来ましたキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

会場に着くや否や、周りを見れば既に満席状態∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

で、今回はゲストが素晴らしい美人揃いなんで・・・

そして、それぞれが活躍して見えるアーティストばっかり音譜

客層も、見事にばらばらでしたね(@ ̄Д ̄@;)

 

特に、ボーカルのnoonさんのファンが結構多かったようなラブラブ

 

もちろん、香織ちゃんのファンも盛り上がってましたょチョキ

 


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。

 

 

 

・・・とりあえず、前置きはコレくらいにしておいて

そろそろ真面目にライブレポします(笑)

 

まずは、お決まりのバンドメンバーが現れて・・・

 

マサ小浜(g) 村田隆行(b)中沢 剛(ds)

 

それから、バンドメンバーのバックミュージックと共に

メインの3名が颯爽と姿を見せてくれました(‐^▽^‐)

noon(vo)小林香織(sax)宮野寛子(pf)

 

香織ちゃんの雰囲気は、いつもとまた違い

 

サテン生地のVネックワンピースに、(LUVSAXジャケ写バリのOP)

ゴムベルト+黒いブーツでシックに決まってました目

 

音楽は、JAZZという枠のベターなものではなく

 

割と聞きやすい感じのもので、(名曲カバーなど?)

ボーカルのnoonさんの歌声と共にスタートしました音譜

 

私は、このライブで初めてnoonさんの歌声を聞いたのですが、

 

とても素敵な歌声でビックリしましたо(ж>▽<)y ☆

なんかこう、パワーがあるのだけど

どこか優しい感じがして、聞き心地が良い耳

でも、現代風というよりは、

独自の世界観を築き上げているという印象がありますひらめき電球

 

ライブ終わりに友達とも話をしていて、気づいたんですが

 

そのnoonさんの歌声と、香織ちゃんのsaxで出来るハーモニーが

最高のエッセンスにひらめき電球波長が合ってるんですね(‐^▽^‐)

その土台にいるのが、ピアノの宮野さんです音譜

この3人が作り出す、音楽にはまってしまいそうですラブラブ

香織ちゃんが、voと音楽を奏でている姿を

生で見たのは初だったので、それもなんだか新鮮で≧(´▽`)≦

音楽ってやっぱすごいです音譜改めて感じました音譜

 

そして、ライブも盛り上がってきたところで

MC、それぞれ持ち曲の演奏が始まりました・・・

 

本日、ちょっぴり感動したのは宮野さんの持ち曲でしたヽ(゚◇゚ )ノ

壮大な大陸をイメージし、まるでブラジルへいざなう様な音楽に

感激!感動!感謝!しました恋の矢

目を閉じれば、そこはもうブラジルそのものでした(笑)

もちろんここでも、香織ちゃんのsaxは

良い感じに重なり合っていましたラブラブ

 

バンドメンバーのギターマサ小浜さんのワンマン演奏や、

ベース村田隆行さんのスラップベースパフォーマンス、

そして、様々なバチを使って音色を豊かにした

中沢 剛さんのドラム捌き・・・などなど。

多彩な色味をもった、スケールの大きな演奏だったと思われます(*゚ー゚)ゞ

 

その後は、香織ちゃんの新曲も激しくてかっこ良かったのです(*^.^*)

この時ばかりは、いつもの香織ちゃんのテンションで大盛り上がりアップ

「はりきっていきましょう~ビックリマーク

って声が聞こえてきそう(実際は言ってませんがあせる

こちらも、大陸の向こうに移動した曲の仕上がりでした(笑)

次は、どの国に行くのだ!?

と、ワクワクするような感覚さえありました*☆*:;;;:*☆*

あ~、やっぱり香織ちゃんのsax音聴くと、

スイッチ入るな~(私のスイッチが)アップ

こうなると身体が、勝手にノリノリモード突入です(笑)

 

演奏がヒートアップし続ける中、あっという間にラストナンバーへ

お決まりのアンコールも大盛り上がりの中終了。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。

 

 

 

 

そして、今回何と言っても良かったのは

 

 

想像していたよりもJAZZっぽくなく

むしろ、スタンダードで聞きやすいナンバーのカバー曲だったり

一般の方でも入りやすい感じの印象だったという事(*^ー^)ノ

JAZZはJAZZで好きなんだけどね(;^_^A

JAZZが苦手な人でも、楽しめる内容音譜

 

帰り際友達とも話していたんですが、

香織ちゃんの作り出すステージは、

saxの領域を遥かに超えたイメージなのです音譜

saxって女性が演奏しても、全然かっこいいんだ!

男性だけのものだと思ってた・・・

女性がこれだけのパフォーマンスが出来るなんてすごい!

という所に感銘を受けて、楽器を始めちゃったんですね(笑)

そういう方も多いと思いますが・・・(=⌒▽⌒=)

 

また、今回のライブで一つ嬉しかったことがあります。

それは、久しぶりに香織ちゃんの

 

フルート演奏が聴けた事ラブラブ

 

実は、私の中でいつもライブで聴きたいな~

と、思っていたのですんごい嬉しかったのですクラッカー

 

ライブDVDに入っていた、

「FREE」の演奏が忘れられませんでしたから音譜

 

それを聴けただけでも、最高に幸せな気分ですo(^-^)o

 

それから、それから友達とライブ終わりに

出待ちし村田さんとロングタイムで話せた事、

途中でマサさんも挨拶に来て下さり、

ロングタイム握手までしてもらい(●´ω`●)ゞ照

最高に幸せのひと時でしたラブラブ

 

しばらくは、ライブの余韻が消えそうにありませんね(笑)

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。

 

 

香織ちゃん、そしてバンドメンバーの皆様

海外ツアーなどで忙しいとは思いますが

アルバムのレコーディング頑張って下さいね~音譜

 

そして、いつもの様に

素敵なステージをありがとうございました音譜

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。

 

アーティスト情報はこちらから

 

 

noon(vo) http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A018348.html

 

 

小林香織(sax) http:// www.kaorikobayashi.com/

 

宮野寛子(pf) http://www.watergarden.co.jp/miyano/

 

 

 

 

Copyright © 2017 LOVE.musicflavor@小林香織 All rights reserved.